秋の特別企画 RIKIと一緒に遊びました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幼児の音感英語教室 何よりも楽しい「ユキカ式」 のカスミンです。

dsc03121
RIKIの大道芸とっても楽しかったね。

今日はRIKIとユッキー先生、カスミン先生と3人です。「ユキカ式」の通常授業はオールイングリッシュですが、今日は先生初めてのRIKIのみ日本語OKにしました。それには少し訳があります。

RIKIの母国語は英語です。日本に来て日本人とコミュニケーションをとる為に日本語を話しています。

これって実はすごく重要なことなのです。

私たちは日本に住んでいる外国人は日本語を話して当然だ、と思ってしまいます

もちろん当然ではありません。

これはRIKIが日本語に歩み寄っているからこそ成立しているコミュニケーションだということを私達は再認識しなければなりません。RIKIはどうして日本語を話すのだろう?って疑問に思ったら、歩み寄りに気付いた証拠。

想像してください、母国語が英語の人とコミュニケーションをとるために、こちらから歩み寄って英語でコミュニケーションをとるってことと同じです。

それは英語が話せない人にとってものすごく大きな壁です。

この壁が全くなくなったなら、どれだけ広い世界が見えるだろうか。人間はより多くの知識を得たいと望む本能があります。もし、それに忠実に学習したらどうなるだろう?

これって想像しただけでもワクワクしますよね。

この「ワクワク」はとても大事です☆☆☆

ワクワクは希望。希望があるからこそ楽しい未来がある。ワクワクが多ければ多いほど未来の可能性が広がります。子ども達はワクワクを感じてくれたかな。

自分が英語でRIKIと話しすることになったら、もっともっと楽しいよね。

このワクワクが学習の活力になるように、近いうちにみんなで「宝地図」という夢の地図をつくりますよ。(詳細は後日発表)

11-5-3

「Yes No Quiz」で問題RIKI3人抱っこできる?Yes or No?正解は「Yes」

11-5-4

「soccer game」 ユッキーが言った色のゴールにボールを入れます。GoalkeeperはRIKI。
11-5-2
大人気の「Ball game」。team Yuckey  と team RIKI とで競争です。
子ども達は終始笑顔でした。
楽しい状況で[耳に入ってくるのは英語」がいいのです。なんとなく自然に英語のリズムや流れを体感する。まずはこの感覚を掴むことが英語学習の基盤になります。

今日は少しでもその感覚が大切なんだ、って感じてもらえたら大成功です!
にほんブログ村 教育ブログ 英語科教育へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

// navbarfixedtop.js